Amazonクレジットカードなしでも登録できる?

Amazonクレジットカードなしでも登録できる?

今回は「Amazonセラー登録をクレカなしで行う方法」について、

 

・そもそも登録に必要なものは何か?

・クレジットでなくデビットカードでも大丈夫か?

・即日発行できるデビットカードはあるのか?

 

という3つの疑問を解消していきます。

 

結論を言ってしまうと、クレカがなくてもAmazonで販売アカウントは作れます。

 

しかし、その際は代用品として「デビットカード」が必須ですので、持っていない方はぜひこの記事を読んで、手に入れましょう!

 

Amazonで販売するには何が必要?

 

 

Can I register without Amazon credit card?2

 

Amazonで販売活動をするには、

 

・メールアドレス

・銀行口座

・クレジットカード

 

の3つのアイテムが必要です。

 

「メールアドレス」は連絡するために必要で、その他ログインIDとしても使用します。

 

ですので、メールアドレスは使いやすいものを登録しましょう。

 

他の記事で解説していますが、管理のしやすさと汎用性の高さからGメールがおすすめです。

 

「銀行口座」はあなたの売上金を振り込むために使います。

 

これがないと、どれだけ売ってもあなたの元にキャッシュが入ってこないので登録が必須です。

 

また口座を変えたときは、変更申請のタイミングによって振込日の周期がずれます。

 

まだ先の話ですが、キャッシュフローを甘くみると痛い目を見たり、大きいチャンスを逃します。

 

頭の片隅でもいいので、このことは覚えておいてください。

 

続いて3つ目のマストアイテム、クレジットカードについて解説していきます。

 

セラー登録にクレジットカードが必要な理由

 

Can I register without Amazon credit card?3

 

「クレジットカード」は、月額料金やAmazon手数料の徴収のために登録します。

 

基本的には売上から天引きされるのですが、中には手数料が売上を超えるケースもあるので、Amazon側のリスクヘッジでしょうね。

 

その他、購入客からの返品処理に掛かった料金もここから補填されます。

 

Amazonは購入客だけでなく、多くのセラーも抱えているため、クレジットカードで取りっぱぐれのリスクを減らしたいのでしょう。

 

実際に転売のやり方が悪く、FBA在庫で溢れかえって売れないと笑えないことになります。

 

このケースだと、残念ながら「手数料>売上」となり、大幅な赤字になりますよね。

 

たとえば無料情報での独学だと、ひと昔前の転売手法になりやすく、このケースが増えます。

 

なぜなら、Amazonはこの数年で規約がガラッと変わったポイントがあり、それを知らないと「売れないモノ」を仕入れてしまうからです。

 

この点は本当に気をつけてください、Amazon転売ではフレッシュな情報が大切です。

 

今までもそうでしたが、「Amazonの規制(ルール)」は甘くみてはいけません。

 

実はデビットカードでもセラー登録ができる!

 

Can I register without Amazon credit card?4

 

上記ではクレジットカードと書きましたが、Amazonセラー登録は「デビットカード」でも代用可能です。

 

Can I register without Amazon credit card?5

 

デビットカードは扱い的にはクレカなので、登録の際も気にせずカード番号を打ち込んでください。

 

とは言え、すでにクレジットカードを持っている方なら、わざわざデビットカードを使う必要はありません。

 

ですが、今から販売のためにカードを作る方なら、デビットカードでもOKというワケです。

 

Can I register without Amazon credit card?6

 

さらに、ご存知の通りデビットカードには審査がありません。

 

ですので、審査があるクレジットカードよりもカンタンに作れます。

 

使いすぎ防止のため、あえてクレジットカードを持たないようにしている方にもおすすめですね。

 

ちなみにデビットカードとは、「リアルタイムで引き落とされるクレジットカード」です。

 

普通、クレカなら翌月以降の請求になりますが、デビットカードはカードを切った瞬間に引き落とされます。

 

つまり、登録している預金口座に現金が入ってない状態だと、そもそも使えないワケです。

 

そのため、審査がなくても作れるんですね。

 

セラー登録でデビットカードを使うときの注意点

 

Can I register without Amazon credit card?7

 

Amazonのセラー登録で、デビットカードを使うときは「口座にいくらか入金しておくこと」を忘れないでください。

 

なぜなら、登録時にAmazon側がテストの引き落とし(1円)を行うからです。

 

そのため、口座残高が0円だと登録に失敗します。

 

ですので、もしあなたがデビットカードで、Amazonのセラー登録をするなら、いつも使っている口座と紐づいたカードを使いましょう。

 

販売活動で引き落としが発生するケースは少ないですが、ゼロとは言えません。

 

そのとき「引き落とし不可」と、Amazon側から通知がくるのはマズイと思います。

 

販売アカウントの評価基準は、Amazon本社の人にしかわかりませんが、少なくともこのケースは減点対象なはずです。

 

即日も可能!デビットカードの作り方

 

Can I register without Amazon credit card?8

 

デビットカードは基本的にはどれを作ってもいいですが、おすすめは「VISA系」です。

 

なぜなら、Amazonはもちろん非対応のお店が圧倒的に少ないからです。

 

その他、選ぶときのポイントは「届くまでの時間」でしょう。

 

特に大手だと、申請からカードの到着まで2週間かかるケースがあります。

 

ですので、Amazonの販売アカウントをすぐに作りたい方は、即日作れるものを選んでください。

 

たとえば、「りそなデビットカード」は店舗に出向けば即日でカードが作れます。

 

近くに店舗がある方ならカンタンに作れますし、おすすめです。

 

逆に、急いでいない方はメイン銀行がおすすめしてくれるデビットカードでも問題ありません。

 

または、カードのポイント還元率で決めてもいいでしょう。

 

仕入れで使うならなおさらで、還元率はバカにできない重要な点です。

 

まとめ

 

Can I register without Amazon credit card?9

 

 

今回は「Amazonセラー登録のカードの種類」について、

 

・登録に必要なもの

・デビットカードでも登録できる

・デビットカードの作り方

 

を解説しました。

 

もし、あなたが事情あってクレジットを作れなくても、安心してください。

 

Amazonでは上記のとおりデビットカードを使えば、登録から販売まで問題なく行えます。

Amazonカテゴリの最新記事