【第二弾】無在庫転売は今でも稼げるのか?

【第二弾】無在庫転売は今でも稼げるのか?

今回は「無在庫転売は今でも稼げるのか?」について、

 

・無在庫転売のノウハウとは?

・無在庫転売のカンタンさゆえのデメリットとは?

・無在庫転売とどう付き合うべきか?

・有在庫が良い2つの理由とは?

 

の4つの疑問を解説していきます。

 

無在庫転売は仕組みそのものは優秀です。

 

しかし、カンタンすぎるからこそ飽和の影響は避けられません。

 

ローリスクは望ましいですが、できればリスクオンで稼ぐ方法も覚えておきたいです。

 

ではさっそく、今でも無在庫転売は稼げるかについて、しっかりと考察していきましょう!

 

無在庫転売のノウハウとは?

 

Can you still earn non-stock resale?2

 

無在庫転売とは、在庫を持たずに販売するノウハウです。

 

手法そのものは昔からありましたが、ここ数年で一気にトレンドになりました。

 

ひとつの手法が流行りだすと“飽和”してしまうのがネットビジネスの宿命です。

 

やり方がカンタンで初期資本が要らないとなれば、なおさらですね。

 

手法が流行っても、数十万円必要などの参入障壁があると飽和しません。

 

その点、無在庫転売は誰でも参加でき、今すぐに実践できるものです。

 

ある程度の飽和は仕方ありません。

 

ですが、そんなデメリットがある一方で、“稼げる”のは事実です。

 

無在庫転売だけで生活するには無理がありますが、小遣い稼ぎにはピッタリでしょう。

 

続いて、無在庫転売の具体的なやり方をみていきましょう!

 

無在庫転売のやり方

 

Can you still earn non-stock resale?3

 

無在庫転売のやり方はとってもカンタンです。

 

まず最低限必要なものは、

 

・スマホ、PC

・メルカリとAmazonのアカウント

 

の2点です。

 

やることは非常にシンプルで、Amazonで売られているものをメルカリに出品するだけです。

 

試しに、メルカリで背景が白色のモノを見つけてください。

 

Amazonでは商品に白背景が使われています。

 

そのため、メルカリで見つけた白背景は高確率で無在庫転売です。

 

Can you still earn non-stock resale?4

 

たとえば、この電気ケトルを見てみましょう。

 

送料込みで3778円ですね。

 

Can you still earn non-stock resale?5

 

全く同じものがAmazonなら、2829円で売られています。

 

もしこのケトルが売れれば、「3778円ー2829円=948円」の利益が出ますね。

 

Amazonから直接送れば、送料無料なので1つあたり約1000円の儲けになります。

 

1日1個ずつ売れれば、月に約30000円の利益が出るため、ちょっとしたお小遣い稼ぎにはなりますね。

 

無在庫転売は今は稼ぎづらい!?

 

Can you still earn non-stock resale?6

 

上記のとおり、無在庫転売のノウハウとやり方はシンプルでカンタンです。

 

再現性も高く、人に教えて実践してもらいやすい側面もあります。

 

こうなると、どうなるかと言うと“市場飽和”ですね。

 

しかも、無在庫転売には金銭的なリスクがありません

 

売れるまで1銭の支払いも発生しないので、金銭的リスクがゼロなんです。

 

Can you still earn non-stock resale?7

 

結果として物販初心者が始めやすく、とりあえず出品してみようか……となります。

 

上記画像のほとんどが無在庫転売です。

 

今では規制で減少しましたが、1〜2年前は検索結果のほとんどが白抜き画像という事態でした。

 

そうして2017年夏に、メルカリは無在庫転売の大規模な規制を敷いたのです。

 

2016年あたりでは、無在庫転売だけで喰っていた方がいましたが、この規制から廃業や鞍替えを余儀なくされました。

 

今ではピーク時ほどのライバル数はいませんが、それでも実践している人は多いです。

 

加えて、メルカリの規制システムは日に日に進化しているので、垢BANリスクはアップする一方です

 

こんな中、今から無在庫転売を中心にやっていくのはコスパが悪いと思います。

 

垢BANの恐怖に怯えながらどれだけ頑張っても、月に10万円行かない程度でしょうか。

 

これなら深夜バイト副業をやったほうが、金銭的にも精神的にもいいでしょう。

 

ですので、無在庫転売を副業の中心にするのは、基本的におすすめしません。

 

無在庫転売との付き合い方

 

Can you still earn non-stock resale?8

 

ここまで、無在庫転売をおすすめしない理由を話しました。

 

ですが、無在庫転売を絶対にやってはいけないなんてことはありません。

 

特に物販初心者だと、

 

メルカリやAmazonに慣れる練習になる

ノーリスクで少しの小遣い稼ぎになる

 

という2つのメリットがあります。

 

ですので、無在庫転売をやるなら少しだけ時間を使うくらいがちょうどいい、と覚えておいてください。

 

間違っても1日数時間かけて実践するものではありません。

 

その時間に対するリターンはとっても悪いからです。

 

おそらく、時給になおすとコンビニバイトすら超えないでしょう。

 

もし、やるとしてもスキマ時間にちょっと試す程度にしてください。

 

無在庫転売ではなく有在庫が良い理由

Can you still earn non-stock resale?9

 

無在庫転売がダメなら、何をやるべきかと言うと「有在庫」です。

 

理由はシンプルで、

 

やり方次第でずっと稼げる

(無在庫より)ライバルが少ない

 

の2点です。

 

物販ビジネスの本質として、“ライバルが少ないほど有利”ということが挙げられます。

 

初期資本や少しのコツが必要だったりすると、ライバルはグッと減ります。

 

「有在庫」はこの2点をクリアしています。

 

初期資本は必要ですし、少しのコツも必要です。

 

ただ、初期資本はクレジットカードで、コツは上手い人から教われば解決します。

 

しかし、この事実を知っている人は限られています。

 

有在庫はやり方が悪いと、在庫リスクがあるので、素人が手を出しづらいのがポイントですね。

 

無在庫転売のようにとりあえずやってみよう……とはなりません。

 

しっかりした“仕入れノウハウ”や“在庫管理”、また“キャッシュフローの大切さ”を学んでいなければ成功しません。

 

逆に言うと、バッチリと学べば成功できるのです。

 

無在庫転売とはこの点が大きく違います。

 

この記事を読んでくれたあなたには、学べば結果が出るビジネスに時間を使ってほしいです。

 

ですので本気で稼ぎたいなら無在庫転売ではなく、ぜひ有在庫転売メインにしてください。

 

まとめ

 

Can you still earn non-stock resale?10

 

今回は「無在庫転売は今でも稼げるのか?」について、

 

・無在庫転売のノウハウ

・無在庫転売のやり方と欠点

・無在庫転売との上手い付き合い方

・有在庫が良い理由

 

の4つのポイントをお話しました。

 

無在庫転売にはリスクゼロという魅力があります。

 

ですが、そこには“市場飽和”というデメリットがあります。

 

どんなビジネスでもそうですが、使う時間がどれくらいかという観点を持ってください。

 

そうすれば、無在庫よりも有在庫が優れているとわかるはずです。

転売カテゴリの最新記事