中国Amazon登録方法を分かりやすく解説。

中国Amazon登録方法を分かりやすく解説。

今回は「中国Amazonの登録方法」について解説していきます。

 

中国語と聞くと少し敬遠してしまいますが、中国版Amazonの登録はカンタンです。

 

まず、ページの作りが日本版とほぼ同じなんですね。

 

だから、登録から購入まで誰でもカンタンにおこえます。

 

利用したことがない方は、これを機にぜひチャレンジしてみましょう!

 

中国にもAmazonがある!使えるの?

 

commentary-on-how-to-register-china-amazon2

 

実は中国にもAmazonがあります。

 

中国と言えば「アリババ」「タオバオ」などの有名サイトがあり、このグループがシェアを独占しています。

 

commentary-on-how-to-register-china-amazon3

 

 

日本やアメリカでは考えられないほど、Amazonの勢いがないのです。

 

ですが、中国版のAmazonは日本にいても使えます

 

登録は自由ですし、日本への配送もおこなっています。

 

そもそも日本よりも物価が安いので、ほとんどの商品が割安で買える点も見逃せません。

 

場所が近いので、送料が高く付かないこともメリットでしょう。

 

ですので、中国版のAmazonはぜひ登録しておいてください。

 

仕入れに使えるだけでなく、プライベートでも利用価値があるからです。

 

もちろん中国語なので、使いこなすには少し戸惑います。

 

ですが、日本のAmazonと比べると、かなり安く買えるので労力に見合うでしょう。

 

中国版Amazonの登録方法①(アカウント作成)

 

まずは中国版のAmazonにアクセスしてみましょう。

 

commentary-on-how-to-register-china-amazon4

 

 

【Amazon.cn】https://www.amazon.cn

 

いつもの慣れ親しんだAmazonの画面ですね。

 

commentary-on-how-to-register-china-amazon5

 

 

「in English」をクリックすれば英語表示になります。

 

英語のほうがわかりやすい方は利用してください。

 

commentary-on-how-to-register-china-amazon6

 

 

アカウントの新規登録は、トップ画面の右上からおこないます。

 

commentary-on-how-to-register-china-amazon7

 

 

この画面に移動するので赤枠(Amazon.cnに新規登録)をクリックしてください。

 

commentary-on-how-to-register-china-amazon8

 

 

そうすると「氏名」「TEL番号」「メールアドレス」「パスワード」を入力する画面が出てきます。

 

すべて埋めてたら赤丸にチェックを入れて、赤枠の「継続」をクリックします。

 

ちなみに、日本語の漢字は文字化けするので“ローマ字”で記入しましょう

 

たとえば、鈴木太郎なら「Taro Suzuki」と記入します。

 

赤枠の「継続」をクリックすると、SMSに送られた認証番号を入力する画面に切り替わります。

 

認証画面では、送られてきたSMSに認証番号が書いてあるので、それを入力してください。

 

新規アカウントの登録は以上です。

 

続いて、送付先やクレジットカードの登録をおこないます。

 

中国版Amazonの登録方法②(住所・クレカの登録)

 

無事にアカウントが作れたら、住所とクレジットカードも登録していきましょう。

 

commentary-on-how-to-register-china-amazon9

 

 

トップページから「我的帐户」をクリックします。

 

commentary-on-how-to-register-china-amazon10

 

 

左側が住所、右側がクレジットカードの登録リンクです。

 

commentary-on-how-to-register-china-amazon11

 

 

住所の登録は上記画像を参考に入力してください。

 

こちらもローマ字入力です

 

commentary-on-how-to-register-china-amazon12

 

 

同様にクレジットカード情報も入力して、登録を済ませます。

 

コンビニ払いなどは使えないので、クレジットカードが必須となります

 

電話番号は日本の国番号「81」を頭に置いて、あなたの番号の最初の「0」を省略します。

 

たとえば、「09012345678」なら「(81)9012345678」でOKです。

 

この電話番号は、主に日本の配送業者が使うものなので「090……」と書いてしまっても問題ありません。

 

中国版Amazonの登録方法は以上です。

 

中国版Amazonでの買い方

 

commentary-on-how-to-register-china-amazon13

 

続いて、中国Amazonでの買い物方法をみていきましょう。

 

やり方は日本のAmazonと変わりません。

 

commentary-on-how-to-register-china-amazon14

 

 

買いたいモノが見つかったら、値段をチェックしてみましょう。

 

気をつけたいのは「¥1=1元」という点です。

 

こちらのミニスーパーファミコンは「¥518=518元」というワケですね。

 

少しややこしいので気をつけましょう。

 

commentary-on-how-to-register-china-amazon15

 

 

1元は15〜17円ほどです。

 

ですので、中国Amazonでは「¥100=1600円」と覚えておいてください。

 

小数点を1つ右にズラして、約1.5倍にすれば“円”に直せます。

 

commentary-on-how-to-register-china-amazon16

 

 

その値段でOKなら、「買い物カゴに追加」のボタンをクリックします。

 

commentary-on-how-to-register-china-amazon17

 

 

買い物カゴへの追加がすべて済んだら、日本Amazonと同じくこちらをクリックしましょう。

 

決算画面へ移動します。

 

このときパスワードを求められることがあるので、登録したものを記入してください。

 

commentary-on-how-to-register-china-amazon18

 

 

最後に配送方法を選択します。

 

上が通常配送下がお急ぎ便です。

 

お急ぎ便だと追加料金がかかりますので、基本的には上を選択しましょう。

 

近場の中国なので、ヨーロッパからとは違いスピーディーに到着しやすいです。

 

まとめ

 

commentary-on-how-to-register-china-amazon19

 

今回は「中国Amazonの登録方法」について解説しました。

 

中国Amazonはシェアが小さいので、あまり日本の利用者が多くありません。

 

だからこそ、利益が取れるのに見逃されている商品が残っているのです。

 

物販ビジネスでは王道を抑えつつ、人がやっていないことも並行してやりましょう。

 

中国Amazonの利用はその一例なんです。

Amazonカテゴリの最新記事