【完全無料】ジモティー転売まとめ!

【完全無料】ジモティー転売まとめ!

今回は「ジモティー転売」について、

 

・ジモティー仕入れとは何か?

・ジモティー仕入れの会員登録方法

・3つのメリットと2つのデメリット

・仕入れのコツ

 

の4点を解説していきます。

 

ジモティー仕入れは不用品譲渡サイト『ジモティー』で稼ぐノウハウです。

 

誰でも参入できるので、物販を本格的にやっている人も初心者も、ぜひチャレンジしてみてください!

 

ジモティー転売とは?

 

completely-freejimoti-resale-summary2

 

ジモティー仕入れとは「個人間の不用品譲渡サイト」です。

 

completely-freejimoti-resale-summary3

 

 

今では不用品のほかにも「ピアノ教室」や「パソコン教室」など、技術を教える(教わる)ことも商品として扱われています。

 

ですが、基本的には不用品譲渡サイトだと思ってください。

 

今まで不用品処理は、

 

・業者に引き取ってもらう(トラックで街を徘徊しているアレです)

・メルカリやヤフオクで販売する

・知り合いにあげる

・もったいないけど捨てる

 

くらいしか手段がありませんでした。

 

ここに目をつけたのがジモティーです。

 

ジモティーは“知り合いにあげる”のネットワークを、もっともっと広げることを目指しました。

 

たとえば、まだ使えるけど不要なパソコンを捨てる前に、近所の方に声をかける。

 

この“近所”の範囲をジモティーの譲渡掲示板によって、グッと広げたのです。

 

ジモティーで一番多い取引が、近い地区に住んでいる人同士の不用品譲渡

 

捨てる側は「すぐに取りに来てくれる人」など条件を付けられるので、不用品処理に便利です。

 

一方、もらう側はタダ(有料もあり)なので何でも嬉しいでしょう。

 

この際のコミュニケーションツールがジモティーなんです。

 

ジモティーの会員登録はカンタン!

 

completely-freejimoti-resale-summary4

 

ジモティーの会員登録はカンタンです。

 

completely-freejimoti-resale-summary5

 

 

必要なものはメールアドレスと本人確認書類(かSMS)。

 

https://jmty.jp/users/sign_up」から必要事項を記入し、無料登録をすませましょう。

 

completely-freejimoti-resale-summary6

 

 

 

仮登録のメールが届くので、“本人確認書類のアップロード”もしくは“SMSでの本人確認”をすませてください。

 

ジモティーの登録作業は以上です。

 

ジモティー転売のメリットとデメリット

 

completely-freejimoti-resale-summary7

 

稼ぐことを意識したとき、ジモティー仕入れにどんなメリットとデメリットがあるか確認していきましょう!

 

メリット①「無料で利用できる」

 

1つ目のメリットが「無料で利用できること」です。

 

completely-freejimoti-resale-summary8

 

 

ジモティーの利用は基本的に無料です

 

引き渡しに値段が付いているものもありますが、仲介手数料はありません。

 

ですので、余計なコストがかからずに利益をたっぷり残せます。

 

メリット②「商圏がある」

 

2つ目のメリットが「商圏があること」です。

 

“商圏”とは「受け取りに行ける範囲に限界があること」を意味します。

 

completely-freejimoti-resale-summary9

 

 

たとえば、北海道で数万円儲かる冷蔵庫が出品されていても、本州や沖縄の人では受け取りにいけません。

 

正確には行けるけど交通費がペイできない……ということですね。

 

同じく実店舗せどりにも“商圏”があり、ライバルが少ない地域だとグッと稼ぎやすくなるワケです。

 

商圏を活かさない手はありません。

 

メリット③「ライバルが少ない」

 

3つ目のメリットが「ライバルが少ないこと」です。

 

ジモティー仕入れはメジャーなノウハウではありません。

 

加えて上述の商圏が関わってくるので、地域によってはパラダイスでしょう。

 

中古品、車が必要、商圏がある、などの理由からライバルがかなり増えづらい手法なのです。

 

デメリット①「トラブルが多い」

 

1つ目のデメリットが「トラブルが多いこと」です。

 

ジモティーはメルカリやヤフオクほど、運営がユーザーを縛りません。

 

あくまでユーザー同士でやってくれ、というスタンスなのでトラブルが起こりやすいサービスです。

 

completely-freejimoti-resale-summary10

 

 

チャットしていて、何かおかしいと感じたら手を引くことも大切です。

 

ジモティーは安全第一を意識しましょう。

 

デメリット②「時期によって偏りがある」

 

2つ目のデメリットが「時期によって仕入れに偏りがあること」です。

 

中古品の物量は3月がピーク。

 

3月はかなり仕入れられますが、4月はグッと落ち込みます。

 

ですので、ジモティー仕入れは時期によって振れ幅が大きいと考えましょう。

 

ある時期に大きく稼げても、そのまま維持できるとは限りません。

 

ほかの手法と併用することが大切です。

 

ジモティー仕入れは地域が大切!

 

completely-freejimoti-resale-summary11

 

ジモティー仕入れはカンタンですが、臨機応変に対応しなくてはいけません。

 

新品転売と違い「このツールを使って、こうして、ああして……」といったプロセスよりも、経験がものを言います。

 

何より地域によって状況がガラッと変わるのも、仕入れる人のチカラを試します。

 

ですので、まずはあなたの行動範囲で出品されているモノをリサーチしてください。

 

たとえば、都心と地方、駅近と郊外で出品物の傾向が変わります。

 

地方や郊外なほどライバルが少なくなることも見逃せません。

 

どの中古転売にも共通しますが、臨機応変さが求められるほどライバルが少なくなるのです。

 

まずは、受け取りに行ける地域をいくつか観察してみましょう。

 

中には出品相場が安い地域、そもそも「こんなモノが無料で……」というものがたくさん見つかる地域まであります。

 

あまりにライバルが多い地域だと、利益が出る商品の取り合いになるので、少し厳しいでしょう。

 

そんなときは、少し地域を外してください。

 

車で30分圏内なら1時間くらいに広げてみると、選べる地域がグッと広がります。

 

ジモティー仕入れは大きいものを狙おう!

 

completely-freejimoti-resale-summary12

 

ジモティーでは“小さいモノ”よりも“大きいモノ”を狙いましょう

 

理由は2つ。

 

ひとつが「大きいと受け取りづらいから」です。

 

商品が大きければ大きいほど、物理的に受け取れる人が減ります。

 

たとえば、大型車でしか受け取れない洗濯機などですね。

 

加えて保管場所も確保しなくてはいけません。

 

もうひとつの理由が「売れ残るリスクがあるから」です。

 

中古品を扱っていると、新品よりも売れ残るリスクがあります。

 

ですので、ほとんどのライバルは場所をとる上に廃棄しづらい大きいモノを、ハイリスクだと感じるのです。

 

だからこそ大きいモノをリサーチしてください。

 

小さいモノよりも圧倒的に数が見つかります。

 

まとめ

 

completely-freejimoti-resale-summary13

 

今回は「ジモティー転売」について、

 

・概要

・会員登録の方法

・メリットとデメリット

・仕入れのコツ

 

の4ポイントをお話しました。

 

ジモティー仕入れはまだライバルが少なく、やり方次第では今後も増えづらいノウハウです。

 

どちらかというとスポット的に稼ぐ手法ですが、チャレンジする価値は十分あるでしょう。

 

一度ご自身の地域をリサーチしてみてください!

転売カテゴリの最新記事