【裏技】Amazonで個人の電話番号を公開しない方法!

【裏技】Amazonで個人の電話番号を公開しない方法!

今回は「Amazon販売アカウントの電話番号公開」について、

 

・なぜAmazonでは電話番号が公開されるのか?

・そもそも番号登録が必要な理由とは?

・Amazonで電話番号を公開されない方法とは?

 

の3点を解説します。

 

Amazonではあなたが登録した電話番号が公開されてしまいます。

 

もし私用の携帯番号を登録しているなら、記事内の方法で変更しましょう。

 

ネットで公開される情報の取り扱いには気をつけるべきです。

 

Amazonに登録した電話番号は公開されてしまう

 

how-to-not-disclose-private-phone-numbers-at-amazon2

 

Amazonで販売者アカウントを登録するには、電話番号が必要です。

 

セラーとして責任ある行動を促すため、さらに法律的な問題から、電話番号の登録は必須になっています。

 

メルカリなど、ほかのプラットフォームでも本人確認として使われていますよね。

 

ここまでなら問題ないのですが、実はこの電話番号、Amazonでショッピングしている人に丸見えになっています。

 

Amazonのマーケットプレイスから、誰でも電話番号の確認が可能です。

 

how-to-not-disclose-private-phone-numbers-at-amazon3

 

まず、こちらから出品者名をクリックしてください。

 

how-to-not-disclose-private-phone-numbers-at-amazon4

 

そうすると、このように出品者情報が出て来ます。

 

この一部に「電話番号」が表示されてしまうのです。

 

確認してもらえればわかりますが、例外はありません。

 

どんな個人や法人でも電話番号が公開されてしまうのです。

 

Amazon.co.jpは不特定多数がアクセスするサイトです。

 

そこにあなたの登録した電話番号が公開されているワケですね。

 

冷静に考えると、かなりリスキーな状況でしょう。

 

Amazonに電話番号が公開されると何が困るか?

 

how-to-not-disclose-private-phone-numbers-at-amazon5

 

Amazonで電話番号を公開すると困ることは3つあります。

 

まず1つ目が「勧誘が来てしまう」です

 

すでにセラーセントラルに登録し、物販活動をスタートしている人なら経験済みかもしれませんね。

 

Amazonのセラーは、積極的に仕入れをしてくれます。

 

初心者だとなおさらですね。

 

そのためセラー初心者は、問屋にとって格好の獲物なんです。

 

少し言い方が悪いですが、中には悪徳問屋もいます。

 

とりわけ電話で営業してくる業者は、鼻から自身のみの儲けしか考えていないことが多く、あまり信用できません。

 

ですので、初心者を狙って勧誘してくる問屋は何ひとつメリットがないのです。

 

2つ目が「いたずら電話がくる」です

 

Amazonの客層は幅広く、中にはツマラナイいたずらをする方もいます。

 

また、同業他社が故意にいたずら電話をかけてくる可能性もあります。

 

こちらにとっては時間を失うデメリットしかないので、避けたいところです。

 

3つ目の困ることが「会社にバレる原因になる」です

 

そこまで気にする必要はありませんが、電話番号から副業がバレる可能性があります。

 

本業の会社の罰則が厳しいなら、電話番号の公開に気を使うべきでしょう。

 

ネット検索でセラーネームと合わせて引っかかりますので、バレる原因になる電話番号の登録は控えてください。

 

そもそもなぜ電話番号の登録が必須なのか?

 

how-to-not-disclose-private-phone-numbers-at-amazon6

 

Amazonの販売者アカウントでは、なぜ電話番号の登録が必須なのでしょうか。

 

この答えはカンタンで、「特定商取引法」という法律があるからなんです。

 

how-to-not-disclose-private-phone-numbers-at-amazon7

 

特定商取引法とは、訪問販売や通信販売といったトラブルが起こりやすい特定取引に適用されます。

 

セラーの連絡先や住所、氏名を載せるルールを作ることで、責任ある行動を促すことを目的としています。

 

たとえば、ネットビジネスの定番“情報商材”には必ず、特定商取引法表記という欄があるはずです。

 

そこを見れば、セラーが誰なのか?住所はどこなのか?連絡先は?という情報が載っています。

 

取引中に問題が起これば、その情報を元に連絡するなり、消費者庁に駆け込むなりできるワケです。

 

これはAmazon.co.jpでも同じで、通信販売をするなら電話番号の登録がマストになるのです。

 

Amazonで電話番号を公開されない方法

 

how-to-not-disclose-private-phone-numbers-at-amazon8

 

では最後に、どうすればAmazonで電話番号を公開されないか、見ていきましょう。

 

電話番号を公開しない方法は2つあります。

 

IP電話を利用する

 

まずひとつ目が「IP電話を利用する」です。

 

実は、Amazonの番号登録は「050ー◯◯◯◯ー◯◯◯◯」という、IP電話でもOKなんです。

 

わざわざ私用のスマホを使ったり、事業用の携帯番号を登録する必要はありません。

 

さらに、050から始まるIP電話の取得はとってもカンタンです。

 

月額料金を払うものから、基本利用料ゼロ円のものまで、たくさんあります。

 

how-to-not-disclose-private-phone-numbers-at-amazon9

 

基本無料で使いたければ「SMARTalk」をおすすめします。

 

かなり昔から運営しているサービスで、使い勝手は良好です。

 

ダウンロードは下記リンクから行ってください。

 

【iOS】

https://itunes.apple.com/jp/app/smartalk/id646647577?l=ja&ls=1&mt=8

 

【Android】

https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.fusioncom.smartalk.android

 

how-to-not-disclose-private-phone-numbers-at-amazon10

 

有料でも通話料金や質を重視したい方は「050plus」がおすすめです。

 

大手企業NTTコミュニケーションズが運営しているIP電話サービスです。

 

月額300円(税抜き)で利用でき、「050plus」同士なら通話料金が終日ゼロ円になります。

 

利用登録は公式ホームページから行ってください。

 

【050plus】

https://www.ntt.com/personal/services/phone/ip/050plus.html

 

バーチャルオフィスを利用する(非推奨)

 

電話番号を公開しない、もうひとつのが「バーチャルオフィス」です。

 

バーチャルオフィスとは、実際には入居せずに“住所”と“電話番号”をかしてくれるサービスです。

 

住所と連絡先の登録が必須なサービスで、自分のものを使いたくないときに便利ですね。

 

ただし、法律的にグレーになりがちで、Amazonセラー登録としても良し悪しの判断が分かれています。

 

現状はIP電話でこと足りるので、わざわざこちらを選ぶメリットはありません。

 

まとめ

 

how-to-not-disclose-private-phone-numbers-at-amazon11

 

今回は「Amazon販売アカウントの電話番号公開」について、

 

・公開されてしまう理由

・電話番号登録が必要な理由

・電話番号を公開されない方法

 

の3つのポイントを解説しました。

 

Amazonでセラー登録を行うには“電話番号”が必須です。

 

無用なリスクを負わないために、ぜひ記事内の方法で個人の電話番号を守りましょう!

Amazonカテゴリの最新記事