Amazon用FBA計算機をマスターしよう。

Amazon用FBA計算機をマスターしよう。

今回は「Amazon用FBA計算機」について、

 

・Amazon用FBA計算機とは何か?

・どうやってダウンロード方法するか?

・Amazon用FBA計算機はどう使うか?

 

の3点に加えて、輸出への応用方法も少し解説します。

 

物販ビジネスではAmazonの販売価格から、利益計算をする機会が多いです。

 

だからこそ、その計算スピードは大切です。

 

1日100件のサーチなら、1つあたり30秒短縮できるだけで、“3000秒=50分”ですね。

 

@を使えば、この短縮が実現できるワケです。

 

ぜひ、使い方をマスターしてください!

 

Amazon用FBA計算機とは何か?

 

lets-master-the-fba-calculator-for-amazon2

 

Amazon用FBA計算機とは、FBA料金シミュレータよりもカンタンに使える、手数料計算機(Chrome拡張機能)です。

 

手数料を計算するので、利益がバッチリわかります。

 

現状、ほとんどのセラーはFBA料金シミュレータを使っていると思います。

 

たしかに、このシミュレータはとても優秀です。

 

公式サービスなので、情報に対する安心感もありますよね。

 

ですが、なぜかアクセスできない時間があったり、商品検索が面倒だったりとデメリットがあります。

 

特に検索のスピード感がない点は、効率よく仕入れしたい方にはマイナスポイントでしょう。

 

ですので、もしあなたがそう感じているなら、Amazon用FBA計算機を利用してください。

 

サーチスピードが数倍以上にアップします

 

Amazon用FBA計算機のダウンロード方法

 

lets-master-the-fba-calculator-for-amazon3

 

ではさっそく、Amazon用FBA計算機をダウンロードしていきましょう。

 

Amazon用FBA計算機は、パソコンのChromeというブラウザで動く拡張機能です。

 

そもそもChromeをダウンロードしていない方は、先に済ませてください。

 

効率的に物販ビジネスをやるための必須ツールです。

 

物販だけでなく、ネットを使うすべてが効率的になるのでおすすめします。

 

【Chromeダウンロードリンク】

https://www.google.co.jp/chrome/

 

Chromeをダウンロードしたら、さっそく拡張機能「Amazon用FBA計算機」をダウンロードしましょう。

 

【Amazon用FBA計算機ダウンロードリンク】

https://chrome.google.com/webstore/detail/fba-calculator-free-exten/dkgjopcolgcafhnicdahjemapkniikeh

 

スマートフォンではなく、パソコンからアクセスしてください。

 

lets-master-the-fba-calculator-for-amazon4

 

この画面に移動するので、「Chromeに追加」をクリックします。

 

lets-master-the-fba-calculator-for-amazon5

 

「Amazon用FBA計算機」を追加しますか?と聞かれるので、「拡張機能を追加」をクリックしてください。

 

これだけでダウンロード完了です。

 

lets-master-the-fba-calculator-for-amazon6

 

ブラウザの右上にこのマークが出現していれば成功です。

 

続いて、Amazon用FBA計算機の使い方をみていきましょう。

 

Amazon用FBA計算機の使い方

 

lets-master-the-fba-calculator-for-amazon7

 

まずは、先ほどのChromeでAmazon.co.jpを開いてみましょう。

 

Safariなどほかのブラウザでは、ダウンロードした拡張機能が使えないので、Chromeで開いてください

 

Amazon用FBA計算機の使い方は、シンプルでとてもカンタンです。

 

はじめに調べたい商品ページを開きます。

 

lets-master-the-fba-calculator-for-amazon8

 

その画面で追加されたAmazon用FBA計算機マークをクリックしてください。

 

lets-master-the-fba-calculator-for-amazon9

 

そうすると、このようなポップが現れます。

 

ワンクリックで計算結果が表示されるワケですね。

 

lets-master-the-fba-calculator-for-amazon10

 

この画面が現れたら、赤枠に仕入れ値をいれて見てください。

 

そうすると、入力した仕入れ値を考慮されて再計算されます。

 

lets-master-the-fba-calculator-for-amazon11

 

赤枠の“製品価格”は現在のカート価格です。

 

もちろん、日によって上下します

 

青枠の“4項目”はFBA手数料とAmazon販売手数料です。

 

桃枠が“4項目を全て足したもの”です。

 

月間の保管料は月ごとにかかりますので、参考程度に考えておきましょう。

 

最終行のROIは「return on investment」、つまり利益(率)です。

 

新品せどりではシビアに見ていきたい数値ですね。

 

lets-master-the-fba-calculator-for-amazon12

 

最後に見るべき項目が“マージンの影響”です。

 

英語を直訳しているためわかりづらいですが、「手数料を引いた後の利益」ですね。

 

「売価ー製品コストー総FBA料金」の値が表示されます。

 

Amazon用FBA計算機は輸出でも使える!

 

lets-master-the-fba-calculator-for-amazon13

 

Amazon用FBA計算機は、アメリカAmazonへの輸出の利益計算でも使えます。

 

やるべきことは日本版のAmazonとまったく同じです。

 

まずは商品ページでAmazon用FBA計算機マークをクリックしましょう。

 

lets-master-the-fba-calculator-for-amazon14

 

そうすれば同じような画面が出てくるので、製品コスト(仕入れ値)を手入力してください。

 

そのほか、輸送費やCPCコスト(広告費)、税も計算式に組み込めます。

 

後の流れは上記の日本バージョンと同じですね。

 

lets-master-the-fba-calculator-for-amazon15

 

計算された最終利益(マージンの影響)を見て、輸出してもペイするか考えましょう。

 

さらにここに、輸出売上の消費税還付が利益として上乗せされます。

 

まとめ

 

lets-master-the-fba-calculator-for-amazon16

 

今回は「Amazon用FBA計算機」について、

 

・サービスの概要

・ダウンロード方法

・使い方

・輸出への応用

 

の4つのポイントをお話しました。

 

Amazon用FBA計算機をはじめ、Chromeの拡張機能はとても便利です。

 

時間短縮にひと役もふた役も買うので、必ず導入してください。

 

ただし、Amazon公式ツールではないので100パーセント信じるのはおすすめしません。

 

本格的に仕入れするときは、公式シミュレータを使いましょう。

物販カテゴリの最新記事