【必見】物販、アフィリエイト、投資一番どれが良いのか徹底比較!

【必見】物販、アフィリエイト、投資一番どれが良いのか徹底比較!

今回は「どの副業を選ぶべきか」について、

 

・物販(せどり/転売)

・アフィリエイト

・投資(短期/長期)

 

の3種類、ぞれぞれのメリットとデメリットを解説していきます。

 

どの副業も良いところと悪いところはあります。

 

ただし、結論から言うとビジネス初心者は「物販」がもっとも再現性が高く、稼げるようになりやすいです。

 

ではさっそく、なぜそう言えるのかを見ていきましょう!

 

副業での稼ぎ方にはバリエーションがある!

 

merchandise-sales-affiliates-investment-thoroughly-compare-which-is-the-best-investment2

 

ほとんどの人にとって、副業の目的は“稼ぐ”ことです。

 

好きなことをやるなら、それは副業ではなく趣味です。

 

ですので、副業がどれが良いかを選ぶとき、なるべく効率よく稼げるかを主眼においてください。

 

幸い、今の日本では職業の自由がありますので、あなたがどの稼ぎ方を選んでも問題ありません。

 

メジャーどころは「物販」「アフィリエイト」「投資(短期/長期)」「MLM」の4つでしょう。

 

どれもしっかりやれば稼げますが、その人が持っている資金や時間的猶予など、選ぶべき副業は変わります。

 

一概にどれが良いとは言いづらいので、それぞれのメリットとデメリットを理解し、今のあなたにピッタリな副業を選んでください!

 

物販(せどり/転売)のメリットとデメリット

 

merchandise-sales-affiliates-investment-thoroughly-compare-which-is-the-best-investment3

 

物販(せどり/転売)のメリットは、

 

初心者でも取り組みやすい

初期資金が少なくてもOK

100%赤字にならない

自動化しやすい

スマホ1台で仕入れできる

 

の5点です。

 

物販は「安く買って高く売る」というビジネスモデルなため、知識がまったくない初心者でも取り組みやすいです。

 

実際に、物販をはじめて1〜2ヶ月でガッツリ稼ぐ人は数えきれないほどいます。

 

Merchandise sales, affiliates, investment thoroughly compare which is the best investment!4

 

Merchandise sales, affiliates, investment thoroughly compare which is the best investment!4

Merchandise sales, affiliates, investment thoroughly compare which is the best investment!4

 

たとえば、あなたがメルカリで安く買った炊飯器を6500円で仕入れてAmazonで31300円で売ると

純利益が21048円になります。

 

こんなイメージですね。

 

さらに売れる商品だけ仕入れる為、月単位で100%赤字になりません。

 

モノの価値は株やFXのように乱高下しません。

 

また、物販の仕入れにはクレジットカードが使えます。

 

初期資金が少なくても大丈夫です。

 

さらに、物販は軌道に乗ると作業を他人に任せることが容易です。

 

つまり“自動化”しやすいのです。

 

むずかしいパソコンの知識が必要ありません。

 

なのでスマホ1台で稼ぐ事が可能です。

 

逆に、物販のデメリットは「参入障壁が低いこと」と「外注化しなければ天井があること」です。

 

安く売ったものを高く売るにはノウハウが必要なものの、やろうと思えば誰でも出来る行為です。

 

ネットに出回っている情報でも正解はありますが、その新鮮度はとっても悪いです。

 

結果を出している成功者に“やり方”を聞くのが一番でしょう。

 

独学で学んで売れなくて借金作った話なども良く聞きますので、本気で稼ぎたいならお金払ってでも学ぶ方が私は近道だと思っています。

 

また、物販はひとりで出来る作業に限界があります。

 

ですので、作業を外注化しないと、いつまで経っても“労働収入”から抜け出せません。

 

ですが外注化も非常にやり易いので物販学ばれるなら外注化までされる事をオススメします。

 

アフィリエイトのメリットとデメリット

 

merchandise-sales-affiliates-investment-thoroughly-compare-which-is-the-best-investment7

 

ネットビジネスの定番にアフィリエイトがあります。

 

アフィリエイトは、まず他人の商品を宣伝して販売します。

 

もし、あなたのおかげで売れれば、その商品を売っている人から報酬を得る、という仕組みです。

 

アフィリエイト最大のメリットは「初期資金がほぼゼロになる」という点でしょう。

 

merchandise-sales-affiliates-investment-thoroughly-compare-which-is-the-best-investment8

 

厳密に言うと、サーバー代はかかりますが、他にかかるお金はほとんどありません。

 

そのため、失敗しても損をしないと言うのがアフィリエイトの売り文句です。

 

うまくその商品が売れ続ければ、不労所得になるので魅力的ですね。

 

逆にアフィリエイトのデメリットは、「成功するまでにかなり時間がかかる」という点です。

 

販売サイトを作っても、成果を上げるためには数ヶ月〜数年かかります。

 

merchandise-sales-affiliates-investment-thoroughly-compare-which-is-the-best-investment9

 

さらに日本アフィリエイト協会が調査した(日本アフィリエイト協議会 アフィリエイト市場調査2015)のデータを見てみるとアフィリエイターの中で月収3万円以上稼げている人が全体の4%しかいません。

 

そのため、今やっている作業が正しいのか、その時点ではわからないんです。

 

半年間、一生懸命やっていたサイト作りが水の泡にだってなります。

 

もちろん、その間収入はありません。

 

長期的な視点での投資といえば聞こえはいいですが、しっかり売れるサイトに成長するのはごく一部と考えるとコスパは悪いでしょう。

 

 

つまり、確実性に乏しいのです。

 

投資のメリットとデメリット

 

merchandise-sales-affiliates-investment-thoroughly-compare-which-is-the-best-investment10

 

 

投資には大きくわけて「短期」と「長期」の2種類あります。

 

短期投資

 

短期投資には主に「FX」「バイナリーオプション」などがあります。

 

merchandise-sales-affiliates-investment-thoroughly-compare-which-is-the-best-investment11

 

この数字は外貨どっとコムが調査したもので利益を出している個人FXトレーダーは14年で55%、15年dで42%、16年では37%です。

 

直近3年間ずっと利益を出しつつずけた人を上記のデータから単純に計算すると

 

37%✖︎55%✖37✖︎=9%

 

全体で勝ち続ける人は全体の1割(9%)なので数字で見ても非常に難しいです。

 

最近だとバイナリーオプションなんかはかなり流行っていて、生徒さんの中にも過去にツールや自動売買などを購入して全く稼げなかったなんて話もよく聞きます。

 

しっかり稼いでいる人から学習して短期投資を実践する分にはありだと思いますが、簡単に稼げるなどの謳い文句に騙されてツールや自動売買で稼げるという妄想は一切辞めた方が良いと私は思います。

 

投資の世界はそれほど甘くは無いですし、毎月安定収入にはならないので過去に私もチャレンジしましたが今は一切やっておりません。

 

長期投資

 

長期投資には「国債」「社債」「株式」「不動産」「金」があります。

 

これらは短期投資とは違い、価格の乱高下がとても少ないです。

 

ある意味で、物販と近いものがあります。

 

ただし、不動産投資をはじめ、参入するには数百万から数千万円の資金が必要です。

 

副業として手を出せる人が少なく、そのため飽和しづらいというメリットが生まれるワケです。

 

また、国債や社債のように“すぐに現金化できない”という点はデメリットでしょう。

 

物販とは違い、お金が回るサイクルがとっても遅いので、気長に待てるお金持ちしか向きません。

 

いわゆる副業とは相性が悪いのです。

 

物販で軍資金を作ってからその資金を投じる分には全然ありだと思います。

 

(番外編)MLMのメリットとデメリット

 

merchandise-sales-affiliates-investment-thoroughly-compare-which-is-the-best-investment12

 

最後に紹介するのがネットワークビジネス「MLM(マルチレベルマーケティング)」です。

 

いわゆるマルチ商法というやつですね。

 

頂点を親として、ピラミッド型にどんどん下流に商品やサービスを販売していく手法です。

 

売れたら販売報奨金をもらえ、さらに売った人が別の人に売ってくれば、そのときにも報奨金がもらえます。

 

最終的に不労所得になるワケです。

 

もちろん、商品やサービスそのものに魅力があれば、売り買いは個人の自由ですので問題ありません。

 

ただし、MLMはピラミッドに属したからには、誰かに売らなければ自分が損します

 

そのため売り手は、商品やサービスを本来持つ魅力よりも、持ち上げて宣伝するのです。

 

さらに、MLMの販売相手は知り合いになりがちです。

 

街でいきなり声をかけて売るよりも、知り合いに売ったほうが効果的になります。

 

しかし、これをやると友人を無くします

 

特に日本人はマルチ商法がとても嫌いですし、悪い噂は瞬く間に広がるのです。

 

加えて、MLMの上層部は人を洗脳するプロです。

 

中には人を騙すことしか考えていないグループもあります。

 

つまり、MLMはリターンは得られるかもしれないが、そのリスクが未知数なので、私は一番オススメしていません。

 

さらに稼げるのか?という視点で考えると数値的にも年収1000万以上ある人の割合は参加者全体の1〜3%で今のインターネットが発達した時代には全くのナンセンスだと思います。

 

まとめ

 

merchandise-sales-affiliates-investment-thoroughly-compare-which-is-the-best-investment13

 

今回は「どの副業を選ぶべきか」について、

 

・物販(せどり/転売)

・アフィリエイト

・投資(短期/長期)

 

の3種類のメリットとデメリットを解説しました。

 

どの副業が一番いいかは、あなたの資金や時間、性格によります。

 

ただし、“誰でも稼げる”という点にフォーカスすれば、物販以上の副業はないでしょう。

物販カテゴリの最新記事