楽天市場出品アカウント登録方法まとめ!

楽天市場出品アカウント登録方法まとめ!

今回は「楽天市場の出店(出品)アカウント登録」について、

 

・楽天市場で出店(出品)する流れ

・どんな審査があるのか?

・取扱禁止商材について

・審査に何が必要か?

 

の4点を解説していきます。

 

楽天市場はイメージよりもカンタンに出店(出品)できません。

 

ぜひ事前にしっかりと準備をおこない、確実にアカウント登録をしていきましょう。

 

逆に言うと、アカウント登録にハードルがあるからこそライバルが少なくなるワケです。

 

楽天市場で出店(出品)する流れ

 

Rakuten Ichiba Exhibition Account Registration Method Summary!2

 

 

楽天市場のアカウントを登録するには下記のプロセスを踏んでください。

 

まずは楽天の公式ホームページから「資料請求」をしましょう。

 

Rakuten Ichiba Exhibition Account Registration Method Summary!3

 

 

https://ecappfrm.rakuten.co.jp/lead/app/ldForm/tg/tp/?l-id=PC_common_footer_rfi」から必要事項を記入するだけでOKです。

 

資料には出店(出品)までの流れが解説されているだけではなく、登録に必要なIDが記されています。

 

IDはアカウント登録に必要なので、急いでいるなら早めに資料請求してください。

 

また資料をPDFでダウンロードすることも可能です。

 

Rakuten Ichiba Exhibition Account Registration Method Summary!4

 

 

続いて資料に記載されているIDを使って、こちら(https://ecappfrm.rakuten.co.jp/ichiba/)から登録手続きに進みます。

 

急いでいる方は資料請求せずに公式ホームページ(https://ecappfrm.rakuten.co.jp/ichiba/entry/tg/tp/?l-id=PC_common_footer_direct)から直接申し込み手続きをすることもできます。

 

ですが資料には「ネットショップ売上アップの秘訣」や「成功者のインタビュー集」などのプレゼントがあるので、時間があれば請求してください。

 

Rakuten Ichiba Exhibition Account Registration Method Summary!5

 

 

「楽天市場の出店申込ありがとうございます。」というページに繋がるので、ここから申し込みをしていきましょう。

 

楽天市場の出店(出品)には審査がある

 

Rakuten Ichiba Exhibition Account Registration Method Summary!6

 

楽天市場の出店(出品)には厳しい審査があります。

 

副業の個人では審査に通りづらいので、少なくとも個人事業主の登録をしておいてください。

 

個人事業主の登録は税務署でおこなえます。

 

近所の税務署に出向けば早ければ数十分で終わるので、まだ登録していない方はすぐにしておきましょう。

 

楽天市場のアカウント登録だけでなく、今後の物販ビジネスでも必要になります。

 

ただし楽天市場の出店(出品)審査は個人事業主でも必ず通るとは限りません

 

実際、多く人が引っかかってしまうのが「商材」です。

 

楽天市場の出店(出品)アカウント審査では取扱商材を申告します。

 

ですので、ここに問題があると登録できないワケです。

 

楽天市場の出店(出品)は取扱禁止商材に気をつけよう

 

Rakuten Ichiba Exhibition Account Registration Method Summary!7

 

楽天市場に出店(出品)するには取扱禁止商材に気をつけなければいけません。

 

Rakuten Ichiba Exhibition Account Registration Method Summary!8

Rakuten Ichiba Exhibition Account Registration Method Summary!9

 

 

 

禁止されている商材は、

 

・法令で販売・所持が規制されているもの(例:銃砲類、刀剣類)

・公序良俗、モラルに反するもの(例:使用済の下着、制服、水着、体操服等)

・商品に関する契約等で譲渡・転売が禁止されているもの(例:預貯金や証券の口座)

・悪用されるおそれのあるもの(例:印影から印章を作成するサービス)

・青少年の保護育成上好ましくないもの(例:アダルトグッズ)

・危険なもの(例:爆発物、高圧ガス等の危険物)

・他人の権利・利益を侵害する可能性のあるもの(例:偽ブランド品、レプリカ)

・その他当社が不適切と判断したもの(例:根拠のない「金運上昇」や「波動」等)

 

の8つです。

 

Amazonやメルカリにも似たような規約がありますが、楽天のほうが厳しい印象です。

 

申し込み時に取扱禁止商材に触れてしまうと、アカウント登録ができなくなる可能性があるので、しっかりと覚えておきましょう。

 

また、取扱禁止商材ではなくとも別途に事前審査が必要な商材もあります。

 

Rakuten Ichiba Exhibition Account Registration Method Summary!10

 

 

・弊社指定ブランドメーカー品

・産地・メーカーなどから購入者へ直送される商品

・医薬品、医薬部外品、医療機器(コンタクトレンズを含む)

・化粧品

・健康食品

・健康器具

・家電、パソコン

・PCソフトウェア

・携帯電話等の携帯通信端末

・おせち料理

・金券類

・販売に際して免許等を必要とする商品(食品、酒類、中古品等)

 

の出品を検討している方は楽天の担当スタッフに問い合わせしてください。

 

場合によっては取扱や出店そのものを断られる可能性もあります。

 

楽天市場で出品するモノには慎重になりましょう。

 

楽天市場の出店(出品)審査に必要なもの

 

Rakuten Ichiba Exhibition Account Registration Method Summary!11

 

最後に「楽天市場の出店(出品)審査に必要なもの」を確認していきましょう。

 

Rakuten Ichiba Exhibition Account Registration Method Summary!12

 

 

用意しなければいけないものは「取扱予定商材の販売に必要な営業許可・資格等の書類(古物取扱、酒類販売など)」「商材の写真」「登記簿謄本(履歴事項全部証明書)」の3点です。

 

また個人事業主は「住民票・印鑑証明書」「実店舗の写真」も用意しなくてはいけません。

 

不明点がある場合はネットの情報よりも楽天に直接聞いてください。

 

審査があるので確実な情報が必要です。

 

「050ー5817ー1100」に電話すれば事細かに教えてくれるので、わからないことがあればすぐにTELしてみましょう。

 

まとめ

 

Rakuten Ichiba Exhibition Account Registration Method Summary!18

 

今回は「楽天市場の出店(出品)アカウント登録」について、

 

・楽天市場で出店(出品)する流れ

・審査について

・取扱禁止商材について

・審査に必要なもの

 

の4つのポイントをお話しました。

 

楽天の出店(出品)はAmazonやメルカリよりもむずかしいです。

 

どうしても審査に通過しなくてはいけないので、事前の準備をしっかりしておきましょう!

物販カテゴリの最新記事