【速報】話題のPayPay(ペイペイ)転売、せどりでリスクなく稼ぐ方法!

【速報】話題のPayPay(ペイペイ)転売、せどりでリスクなく稼ぐ方法!

今回は「PayPay(ペイペイ)」について、

 

・PayPay(ペイペイ)とは何か?

・利用できる店舗は?

・話題の“100億円あげちゃうキャンペーン”とは?

・転売、せどりに利用する方法

・その際の注意点

 

の5点をわかりやすく解説していきます。

 

PayPay(ペイペイ)は今すぐにでも始められるサービスです。

 

今後、かなり普及しようなサービスですね。

 

さらに、“100億円あげちゃうキャンペーン”によって、Amazon転売の利益アップにも大きく貢献してくれます。

 

この効果がとっても大きいので、まだの方はぜひインストールしてください!

 

PayPay(ペイペイ)とは?

 

the-topic-of-paypay-resale-the-way-to-earn-without-risk-with-a-journey2

 

PayPay(ペイペイ)とは、“QRコード”を利用した新しいスマホ決済サービス(アプリ)です。

 

【iOS】https://itunes.apple.com/jp/app/apple-store/id1435783608?mt=8

【Android】https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.ne.paypay.android.app

 

「ソフトバンク」と「ヤフー」の2社が合同し、「PayPay株式会社」を設立しました。

 

スマホ決済サービスは今までにも、無数のサービスがありましたが、定着したのはごくわずかです。

 

生き残ったのは、おサイフケータイを利用したものですが、このスマホ決済サービスは対応したスマホでしか使えません。

 

the-topic-of-paypay-resale-the-way-to-earn-without-risk-with-a-journey3

 

そこに目をつけたのが、PayPay(ペイペイ)というワケです。

 

PayPay(ペイペイ)は“QRコード”の読み取りさえできれば、スマホ決済ができます。

 

つまり、ほとんどのスマホで決済が可能なんです。

 

ハードルがグッと低くなるワケですね。

 

PayPay(ペイペイ)の利用条件は、

 

・PayPay(ペイペイ)アプリをインストールしている

・QRコードを読み取れる

 

の2つだけです。

 

アプリのインストールは誰でもできますし、QRコードの読み取りは標準で付いているか、専用アプリが存在します。

 

ですので、条件を満たせないスマートフォンはほとんどありません。

 

だからこそ、PayPay(ペイペイ)は利便性が高いスマホ決済サービスなのです。

 

運営会社が超大手ですので、これからどんどん普及するはずです。

 

PayPay(ペイペイ)が使用できる店舗

 

the-topic-of-paypay-resale-the-way-to-earn-without-risk-with-a-journey4

 

PayPay(ペイペイ)が使用できる店舗はたくさんあります。

 

まずは、公式ホームページの画像で確認してみましょう。

 

2018年12月時点

 

《飲食店》

 

the-topic-of-paypay-resale-the-way-to-earn-without-risk-with-a-journey5

 

《家電量販店/コンビニ》

 

the-topic-of-paypay-resale-the-way-to-earn-without-risk-with-a-journey6

 

《その他》

 

the-topic-of-paypay-resale-the-way-to-earn-without-risk-with-a-journey7

 

《近日対応予定》

 

the-topic-of-paypay-resale-the-way-to-earn-without-risk-with-a-journey8

 

有名どころは、飲食店だと「魚民」「白木屋」「笑笑」「和民」と居酒屋が中心です。

 

転売でお世話になる家電量販店だと、

 

エディオン

コジマ

Joshin

ソフマップ

ビックカメラ

ヤマダ電機

 

と、かなりのチェーン店をカバーしていますね。

 

そのほかには、ファッション系やドラッグストア、タクシーもPayPay(ペイペイ)に対応済みです。

 

また、日常で役に立つのは「ファミリーマート」でしょう

 

コンビニでちょっとしたモノを買うとき、わざわざ小銭を出すのは面倒です。

 

そんなときPayPay(ペイペイ)だと、スマホ片手に決済ができます。

 

お財布を持ってコンビニへ行く必要がなくなるワケです。

 

PayPay(ペイペイ)100億円あげちゃうキャンペーン

 

the-topic-of-paypay-resale-the-way-to-earn-without-risk-with-a-journey9

 

PayPay(ペイペイ)が注目された理由が、この“100億円あげちゃうキャンペーン”です。

 

孫正義さんが絡んでるだけあって、インパクトが半端じゃありませんよね。

 

“100億円あげちゃうキャンペーン”とは、ネーミング通り100億を利用者にばらまく、還元キャンペーンです。

 

具体的には「PayPayで支払えば、決済利用金額の20%相当を“PayPayボーナス”で還元してくれる」という内容です。

 

注意したいのがキャッシュバックではなく、専用のポイントで還元という点ですね。

 

といっても、PayPayボーナスは上記店舗であれば自由に使えます。

 

Tポイント並みとは言えませんが、ビックカメラやヤマダ電気、ファミリーマートで利用できることを考えると、ほとんど現金でしょう。

 

どうしても現金化したければ、ヤマダで仕入れてそのまま売ればいいのです。

 

20%分はタダでもらっているので、その売上はまるまるあなたの純益になります。

 

また、“100億円あげちゃうキャンペーン”は、2019年3月31日が期限です。

 

もちろん、先に100億円が無くなると強制終了になります。

 

加えて、キャンペーンにおけるPayPayボーナス付与上限は、ひとりにつき月50000円相当がリミットです。

 

Amazon転売に活用したい人は、この点に注意してください。

 

PayPay(ペイペイ)で仕入れてAmazonで転売する手法

 

the-topic-of-paypay-resale-the-way-to-earn-without-risk-with-a-journey10

 

では、PayPay(ペイペイ)のキャンペーンを利用して、Amazonで転売する手法を考えていきましょう。

 

単純な話、キャンペーン中は“20%オフ”で仕入れられる状況です

 

PayPay(ペイペイ)加盟店なら、どんな商品でも20%引きで買えるワケですね。

 

ですので、メルカリ→Amazon家電転売をマスターしている方は、

 

いつも通りモノレートで調べて仕入れをしてください。

 

モノレートは下記の記事で解説しています。

 

モノレート 使い方、見方を画像付きで分かりやすく解説。

 

メルカリ転売をマスターしていれば、このようなラッキーなキャンペーンでも稼げますね。

 

ですが、店舗仕入れしか出来ない人は、電脳仕入れは全く出来ないです。

 

たとえば、このSONY製イヤホンをヤマダ電機で20000円で見つけたとしましょう。

 

the-topic-of-paypay-resale-the-way-to-earn-without-risk-with-a-journey11

 

モノレートをチェックします。

 

the-topic-of-paypay-resale-the-way-to-earn-without-risk-with-a-journey12

 

モノレートの波形はなかなか良いですね。

 

the-topic-of-paypay-resale-the-way-to-earn-without-risk-with-a-journey13

 

FBAシミュレーターでは“2922円”の利益となりますが、純利益率が11%と奮いません。

 

いつもなら見送るところですが、ここにPayPay(ペイペイ)の20%キャンペーンを加味してみましょう!

 

仕入額20000円の20%は“4000円”ですので、このイヤホンは実質16000円で買えるワケです。

 

the-topic-of-paypay-resale-the-way-to-earn-without-risk-with-a-journey14

 

そうすると、FBAシミュレーターの結果が上記のように変わります。

 

“6922円”の利益で、純利益率が27%

 

この“100億円あげちゃうキャンペーン”を利用することで、仕入れ対象に変化するワケですね。

 

PayPay(ペイペイ)の注意点

 

the-topic-of-paypay-resale-the-way-to-earn-without-risk-with-a-journey15

 

PayPay(ペイペイ)を利用して仕入れる場合、安易にメジャー商品を選ばないでください

 

在庫を持て余したり、値引き競争に巻き込まれる可能性があります。

 

たとえば、このキャンペーンで美味しそうな商品って何でしょう?

 

すぐに思いつくのが「ニンテンドースイッチ」「アップル製品」などです。

 

価格が崩れにくく、人気がある商品ですね。

 

でも、この考えは“ほぼすべての人”が思いつきます

 

結果として、Amazonに「ニンテンドースイッチ」「アップル製品」が溢れるワケですね。

 

Amazonで同一商品がたくさん出品されると、必ず値段が下がります。

 

Amazonだけでなく、転売の法則ですね。

 

たくさんのライバルがいると、必ず値段を下げる人が現れます

 

一度値段が崩れたら、もう止まりません。

 

20000円だったものが17000円、10000円だったものが8000円と価格競争が起こります。

 

だから、メジャーどころを仕入れるのはリスキーなのです。

 

20%オフでかなり有利といっても、仕入れる商品はよく考えてください。

 

まとめ

 

the-topic-of-paypay-resale-the-way-to-earn-without-risk-with-a-journey16

 

今回は新しいスマホ決済方法「PayPay(ペイペイ)」について、

 

・PayPay(ペイペイ)の概要

・利用可能店舗

・100億円あげちゃうキャンペーン

・Amazonで転売する手法

・注意点

 

の5つのポイントをお話しました。

 

転売をしていると、このようなチャンスが年に何回か訪れます。

 

長く続く手法ではありませんが、短期の利益と割り切って参戦してみてください!

 

年末に突然現れた、“100億円あげちゃうキャンペーン”。

 

年末商戦の利益増加として、ぜひ利用しましょう。

転売カテゴリの最新記事