【初心者必見】食品転売とは?基礎からメリット、デメリットまで徹底解説!

【初心者必見】食品転売とは?基礎からメリット、デメリットまで徹底解説!

今回は「食品転売」について、

 

・食品転売とは何か?

・3つのメリット

・2つのデメリット

・どうリサーチすべきか?

・食品転売の注意点

 

の5点を解説していきます。

 

食品は需要が高いので、コツさえ掴めば安定した利益を確保できます。

 

Amazon販売だと参入障壁があるものの、突破できれば長期的な利益が望めます。

 

転売のジャンルを広げたい方、食品転売に興味がある方はぜひチャレンジしてみてください!

 

食品転売とは?

 

what-is-food-resale-complete-thorough-explanation-from-basic-to-merit-demerit2

 

食品転売とは、主に保存しやすい食品を転売する手法です。

 

お菓子、ミネラルウォーター、お茶のティーバッグなどですね。

 

食品は誰でも利用するので、需要が高く人気商品だとすぐに売れていきます。

 

食品転売ではAmazonメインの販売になりますが、ランキング上位の商品は、ライバルが多くても関係ないほど在庫がなくなっていきます。

 

what-is-food-resale-complete-thorough-explanation-from-basic-to-merit-demerit3

 

たとえば、ウィルキンソンの炭酸水。

 

出品者が89人もいますが、ランキングの高さからどんどん売れていきます。

 

また、ランキングの低い商品でも、ライバルが少なければチャンスがあります

 

食品そのものがバリエーション豊かなため、利益を出せるケースが多いんですね。

 

販売方法の工夫をするだけで、なぜか利益が出るのにライバルが増えない現象も起こります。

 

ポテトチップスを10個まとめて売るなど、とてもカンタンにできる工夫です。

 

そのほかAmazon以外で販売する手法もあります。

 

主にメルカリでの販売ですが、Amazonほど回転率が上がらないので、メインにはできないでしょう。

 

大きな利益を求めるなら、どうしてもAmazonでの販売が必要なのです。

 

ですので、食品転売はAmazonありきの手法というワケですね。

 

食品転売のメリット

 

what-is-food-resale-complete-thorough-explanation-from-basic-to-merit-demerit4

 

食品転売のメリットは3つあります。

 

ひとつずつ見ていきましょう。

 

メリット①

 

まず1つ目が「ライバルが少ないこと」です。

 

食品の取り扱いは少々面倒なところがあります。

 

だからこそ、ライバルが少なくなり利益が取りやすいのです。

 

ライバルが多い商品は激しい価格競争が起こります。

 

特にメインで販売するAmazonは、この傾向が強く、出品者が増えると損切りしなくてはいけません。

 

食品はライバルが増えづらいので、価格競争が起こりづらいのです。

 

ですので、仕入れ段階から利益計算がしやすく、慣れると扱いやすいジャンルになるワケです。

 

メリット②

 

続いて2つ目のメリットが「仕入れしやすいこと」です。

 

食品はどこにでも売っていますし、どこでも安売りをしています。

 

スーパーをはじめ、コンビニですら店舗によって半額セールをやっていますよね。

 

ネットでも卸サイトや展示品販売サイトなど、安く仕入れられるところがたくさんあります。

 

転売において、仕入れがしやすいのは大きなメリットです。

 

実店舗だと“コストコ”や“ドンキホーテ”の仕入れが有名でしょう。

 

どちらも個数が多いため、利益が出る商品を見つけたら、大きな利益が見込めます。

 

ひとつあたり500円の利益でも、商品が100個あれば50000円です。

 

食品だと、大量に仕入れられる可能性が高いので、利益を伸ばしやすいのです。

 

メリット③

 

ラスト3つ目のメリットが「回転率が良いこと」です。

 

食品は単価が低いためバンバン売れていきます。

 

“単価が低い”というのがポイントで、Amazonでは安めの商品が良く売れるのです。

 

実際にあなたがAmazonで買い物をするとき、3000円以下だと気軽に買いませんか?

 

衝動買いをする価格帯も3000円以下のモノが圧倒的に多いはずです。

 

そのため、食品は回転率が高くなりやすく、キャッシュフローが良くなるのです。

 

薄利で回しても、採算が取れるワケですね。

 

食品転売のデメリット

 

what-is-food-resale-complete-thorough-explanation-from-basic-to-merit-demerit5

 

食品転売のデメリットは2つあります。

 

ひとつずつ見ていきましょう。

 

デメリット①

 

1つ目のデメリットは「薄利多売になること」です。

 

“回転率が良い”とは表裏一体のポイントですが、薄利多売になるということは仕入れの頻度が上がるということです。

 

安定した仕入先があるなら問題ありませんが、そうでないなら日々サーチで時間が取られます。

 

ほかのジャンルと並行する実店舗せどりなら効率的ですが、電脳せどりだと割りに合わないかもしれません。

 

ですので、薄利で回していく食品転売には、安定した仕入先が必須です。

 

デメリット②

 

2つ目のデメリットは「Amazonのカテゴリー申請」です。

 

Amazonで食品を販売するには、“食品&飲料”のカテゴリー申請を出し、受理されなければいけません。

 

この申請は時期によって通過難易度が変わります。

 

さらに、カテゴリー申請の中にはむずかしいジャンルがあり、ドラッグストア、ビューティー、食品&飲料があてはまります。

 

卸から請求書をもらう必要があるので、仕入先がネットだけだと突破できません

 

逆に言うと、この申請があるからこそライバルが少なくなり、利益が取りやすいワケです。

 

食品転売のリサーチ方法

 

what-is-food-resale-complete-thorough-explanation-from-basic-to-merit-demerit6

 

食品転売のリサーチは、単純に利益が出るかどうかだけでなく、セット商品にも注目してください

 

1つで利益が出る商品は、すでに誰かが出品している可能性が高いです。

 

そこに相乗りしても、大きな利益が取れません。

 

ですので、リサーチ対象はセット商品を含めて行いましょう。

 

what-is-food-resale-complete-thorough-explanation-from-basic-to-merit-demerit7

 

Amazonの食品販売ページには、3個セットや10個セットのページがあることが多いです。

 

セット商品だと販売者が少ないケースも多いです。

 

さらに、なぜか単品販売よりも利益率が高いケースまであります。

 

1個1000円の商品が、10個セットだとなぜか20000円になっているケースですね。

 

これが売れるところが、Amazon食品転売のメリットです。

 

また、食品の仕入れには「サンプル百貨店」もおすすめです。

 

展示品やサンプル品が格安で売られており、これをAmazonで販売すれば利益が出るワケです。

 

日持ちする缶ジュースやコーヒーを中心にリサーチしてみてください。

 

食品転売の注意点

 

what-is-food-resale-complete-thorough-explanation-from-basic-to-merit-demerit8

 

食品転売の注意点は「AmazonFBAの納品ルール」です。

 

特にAmazonでは、要期限管理商品のルールが厳格に決められており、破るとアカウント停止までありえます。

 

これだけは絶対に守ってください。

 

what-is-food-resale-complete-thorough-explanation-from-basic-to-merit-demerit9

 

what-is-food-resale-complete-thorough-explanation-from-basic-to-merit-demerit10

 

 

覚えるべきルールは「室温で保存できること」「消費期限が60日以上あること」「消費期限の印字が外から見えること」の3点です。

 

要期限管理商品は、FBA到着時に消費期限が60日以上残っていなくてはいけません。

 

セール商品は期限が近いことが多いので、仕入れる際に気をつけましょう。

 

what-is-food-resale-complete-thorough-explanation-from-basic-to-merit-demerit11

 

また、FBAでは消費期限45日以下となった在庫は自動的に廃棄されます

 

その際、廃棄手数料を取られるので気をつけてください。

 

まとめ

 

what-is-food-resale-complete-thorough-explanation-from-basic-to-merit-demerit12

 

今回は「食品転売」について、

 

・概要

・メリット

・デメリット

・リサーチ方法

・注意点

 

の5つのポイントを解説しました。

 

食品転売は安定した利益をあげられる手法です。

 

カテゴリー申請の壁こそありますが、突破すれば長期的な利益に期待できます。

 

近くにコストコなど、安く大量に仕入れられる店舗があれば、ぜひチャレンジしてみてください!

転売カテゴリの最新記事