【初心者必見】革靴転売とは?基礎からメリット、デメリットまで徹底解説!

【初心者必見】革靴転売とは?基礎からメリット、デメリットまで徹底解説!

今回は「革靴転売」について、

 

・革靴転売とは何か?

・革靴転売のメリット

・革靴転売のデメリット

・どうリサーチ方法すればいいか?

・注意点はどこか?

 

の5点をわかりやすく解説していきます。

 

革靴転売は利益率が優秀で、コツをつかめば稼ぎやすい手法です。

 

ある程度の“知識”と“良い仕入先”が必要ですが、それらさえあれば長期的に稼ぎやすいと言えます。

 

また、物販ビジネスはジャンルを広げることが大切です。

 

結果的に数ジャンルに絞ることになっても、それまでのプロセスを大切にしてください。

 

革靴転売を含め、初心者のうちから多くの経験をすることに意味があります。

 

 革靴転売とは?

 

what-is-leather-shoe-resale-complete-thorough-explanation-from-basic-to-merit-demerit2

 

革靴転売とは、中古の革靴を仕入れて販売する手法です。

 

シューズは消耗品なので、若干の手直しが必要な場合もあります。

 

この手直しを“リペア”と呼び、カンタンなテクニックさえ覚えれば誰でもできるので、安心してください。

 

what-is-leather-shoe-resale-complete-thorough-explanation-from-basic-to-merit-demerit3

 

リペアに必要な道具はAmazonで揃えられ、費用はそこまでかかりません。

 

また、革靴転売では“新品”を扱ってもいいですが、本当の旨味は“中古”にあります。

 

新品が高いからこそ、中古の価値があがるワケです。

 

だから、革靴転売をするときは大きな利益を求めてください。

 

手数を打たなければいけない古本転売などとは違い、長打を狙っていくのが革靴転売のスタイルです。

 

what-is-leather-shoe-resale-complete-thorough-explanation-from-basic-to-merit-demerit4

 

たとえば、3000円で仕入れた革靴を15000円で販売できるケースはよくあります。

 

ニーズのあるブランドさえ抑えれば、そこまでむずかしくありません。

 

仕入れ価格1万円以下からでも始められますし、リペア作業はYouTubeに動画が上がっています。

 

ですので、革靴転売は覚える意志さえあれば美味しい手法なのです。

 

 革靴転売のメリット

 

what-is-leather-shoe-resale-complete-thorough-explanation-from-basic-to-merit-demerit5

 

革靴転売のメリットは3つあります。

 

まず1つ目が「ライバルが少ないこと」です。

 

革靴転売は、むずかしいイメージがあるため、プレイヤーが多くありません。

 

物販ビジネスを始めて、いきなり革靴転売に手を出す人はまずいないでしょう。

 

ですので、革靴転売はライバルが少なく今後もその状況は続くと思われます。

 

続いて、2つ目のメリットが「利益を取りやすいこと」です。

 

この理由は“新品価格の高さ”と“利益率の高さ”の2点です。

 

革靴は転売で扱われやすいモノの中で、新品価格が高いジャンルになります。

 

ブランドによりますが、3万円から数10万円する商品がメインです。

 

そのため、中古販売でも値崩れが起こりづらく、一定の価格を保てます。

 

そもそも革自体に価値があるため、モノとして値がつきやすいのです。

 

そこにブランド力が乗っかるので、中古でも値段が落ちづらいというワケですね。

 

ラスト、3つ目のメリットが「需要と供給のバランスが崩れていること」です。

 

中古の革靴は供給量より需要が上回る、売り手市場の商品です。

 

新品が高価なので、中古から探し始めるお客さんが多くいます。

 

ですので、適切なモノを出品するだけで、どんどん売れるます。

 

セラーにとって、このバランスはメリット以外の何者でもありません。

 

ぜひ、有効活用しましょう。

 

 革靴転売のデメリット

 

what-is-leather-shoe-resale-complete-thorough-explanation-from-basic-to-merit-demerit6

 

革靴転売のデメリットは「サイズ選びのシビアさ」と「リペアの手間」です。

 

革靴はその性質上、サイズ選びがシビアです。

 

ものが良くてもなのが“25cm以下”や“28cm以上”はニーズが低くなります。

 

不良在庫になりづらいよう、26cm以上28cm未満のサイズをメインに選びましょう。

 

また、革靴のリペアは慣れるまで時間がかかります

 

プロレベルになる必要はありませんが、1商品あたり10分以上かかると、ほかの用事ができなくなります。

 

できれば、1商品あたり10分前後で仕上げられるよう練習していきましょう。

 

what-is-leather-shoe-resale-complete-thorough-explanation-from-basic-to-merit-demerit7

 

慣れるまではYouTubeなどのレクチャー動画を見ながらがおすすめです。

 

革靴転売のリサーチ方法

 

what-is-leather-shoe-resale-complete-thorough-explanation-from-basic-to-merit-demerit8

 

電脳仕入れ

 

革靴転売のリサーチは“ネット”と“実店舗”で少し異なります。

 

まず「ネット」での仕入れは、革靴を手にできないのでむずかしいです。

 

メルカリでコツコツとサーチするのが効率的ですが、どうしてもブランドバリューを頼ることになります。

 

そのため、ライバルと差を付けづらく利益が伸ばしづらいのです。

 

ただし、ブランドに頼るのは悪いことではありません。

 

基本的には家電転売と同じで、過去の販売実績から判断してください。

 

ポール・スミス、リーガル、ジャンカルロ・モレリ、スコッチグレイン、コールハーン、アルフレッドバニスターなど、人気革靴の相場を暗記すると便利です。

 

その知識から「このブランド、ちょっと安すぎないかな?」と、良い商品が見つかるまでリサーチしていきましょう。

 

what-is-leather-shoe-resale-complete-thorough-explanation-from-basic-to-merit-demerit9

 

たとえば、スコッチグレインの売価はだいたい10000〜15000円ですね。

 

この相場さえ知っていれば、3000円以下の出品は安すぎると気付けます

 

最新のiPhoneが30000円以下で出品されているようなものです。

 

すぐに買いますよね?

 

また、メルカリでは画像に素人っぽさがあるものを中心にリサーチしてください。

 

利益が取れそうな商品は、状態を知るために不安点を質問してみます。

 

ネットでの仕入れは、これくらい慎重に行ってください。

 

手にとって見れない分、リスクを取りすぎないことがポイントです。

 

実店舗仕入れ

 

「実店舗」での仕入れは、革靴を手にとって確認できます

 

リサーチの基本は電脳仕入れと同じです。

 

まずはブランドネームと価格の乖離に注目してください。

 

what-is-leather-shoe-resale-complete-thorough-explanation-from-basic-to-merit-demerit10

 

キズや中敷ロゴのすり減りを確認しましょう。

 

中敷のブランドロゴは使用期間を意味します

 

この部分だけは、すり減っていても修復できませません。

 

ですので、仕入れ段階で中敷ロゴがすり減っているなら、仕入れ対象から外しましょう。

 

そうすると回転率が上がります。

 

あとは“メルカリやヤフオクでの売価”と“店舗での価格”を照らし合わせ、利益が出そうなら仕入れます。

 

利益率50%以上を目標にすれば、効率の良いビジネスモデルになります。

 

また、10000円以上の仕入れは回転率も意識してください

 

利益でそうでも、回転が悪そうならスルーすべきです。

 

 革靴転売の注意点

 

what-is-leather-shoe-resale-complete-thorough-explanation-from-basic-to-merit-demerit11

 

革靴転売は「写真の撮り方」と「リペア作業の時間」に気をつけてください。

 

まず写真を撮るときは、なるべく正確な色が伝わるようにしましょう。

 

what-is-leather-shoe-resale-complete-thorough-explanation-from-basic-to-merit-demerit12

 

明るくすることも大切ですが、色味を正確に伝えることはもっと大切です。

 

メルカリやヤフオクでプロっぽいショッパーを探し、上手い撮り方をマネしてください。

 

構図も参考にしましょう。

 

続いて「リペア作業」についてですが、磨き始めると時間を忘れがちです。

 

趣味としてならいいのですが、あくまでも稼ぐためなので、短時間で終わらせることを意識してください。

 

5足磨くのに2〜3時間かかっているようでは、ほかの作業に影響します。

 

革靴転売以外にも勉強すべきことは山ほどあるので、革靴磨きはほどほどにしましょう。

 

まとめ

 

what-is-leather-shoe-resale-complete-thorough-explanation-from-basic-to-merit-demerit13

 

今回は「革靴転売」について、

 

・革靴転売の概要

 

・メリット

・デメリット

・リサーチ方法

・注意すべきポイント

 

の5つのポイントを解説しました。

 

革靴転売はプレイヤー数が少なく、良い仕入れ先を確保できれば、かなり稼げる手法です。

 

実店舗で稼ぎやすいところが見つかれば、かなり美味しい思いができます。

 

稼ぐためのひとつの手法として、あなたの選択肢にいれてください!

転売カテゴリの最新記事