流行りの新型iQOS転売とは?

流行りの新型iQOS転売とは?

今回は「iQOS(アイコス)転売」について、

 

・iQOS(アイコス)転売とは何か?

・3つのメリット

・1つのデメリット

・どうリサーチすればいいか?

・iQOS(アイコス)転売の注意点

 

の5点をわかりやすく解説していきます。

 

発売当初はありえない価格で転売されていたiQOS(アイコス)。

 

今はその盛り上がりも落ち着いてきましたが、それでも転売による利益は見込めます。

 

ではさっそく、iQOS(アイコス)転売のメリットから注目すべきポイントまで、しっかり学んでいきましょう!

 

iQOS(アイコス)転売とは?

 

What is the new fashionable iQOS resale?2

 

iQOS(アイコス)転売とは、iQOS(アイコス)を安く購入してネットで転売する手法です。

 

ポイントはどう安く購入するかですが、iQOS(アイコス)はこの点がとてもカンタンになっています。

 

What is the new fashionable iQOS resale?3

 

どなたも、コンビニで上記のような張り紙を見たことがあると思います。

 

定価10980円が“3000円オフクーポン”を利用すると、7980円まで安くなるというキャンペーンですね。

 

このキャンペーンを利用すると、仕入値が7980円、売価が10980円以上になります。

 

販売はメルカリやヤフオクでOKです

 

これだけでも「10980円ー7980円=3000円」の差益が出て、ここから経費を差し引いても2000円ほど残ります。

 

まったく工夫しなくても、クーポンを使って転売するだけで1つあたり2000前後の利益が出ていたワケですね。

 

このクーポンは原則1人1回ですが、家族や友達、知人に協力してもらえば複数ゲットできます。

 

フリマアプリでは800円前後で、割引券そのものを転売する人までいました。

 

このクーポンを利用しても「2000円ー800円=1200円」の利益が生まれます。

 

少し利益が寂しい気もしますが、iQOS(アイコス)転売のメリットはこれだけではありません。

 

“トレンド”という超品薄状態から、利益がグンと伸ばせたのです。

 

iQOS(アイコス)転売のメリット

 

What is the new fashionable iQOS resale?4

 

iQOS(アイコス)転売のメリットは3つあります。

 

ひとつずつ見ていきましょう。

 

メリット①「価格の高騰」

 

1つ目のメリットが「価格の高騰」です。

 

iQOS(アイコス)転売に限らず、人気商品はネット上で品薄になるので、価格が高騰します。

 

売り手にとって、これほど美味しい状況はありませんね。

 

What is the new fashionable iQOS resale?5

 

たとえば、iQOS(アイコス)が超品薄だったとき、平均15000円ほどで売られていました。

 

それがバンバン売れるのですから、安定した仕入れルートを持っている方は笑いが止まらなかったはずです。

 

1個あたり5000円以上の利益がでるモノが、即日で売れていくのですから当然ですよね。

 

1日5個売れると利益が25000円、1ヶ月だと750000円、それが3ヶ月続くと2250000円です。

 

仕入れの制限があるので、ここまで上手くはいきませんが、実際にガッツリと稼げた人は多いでしょう。

 

メリット②「在庫リスクの低さ」

 

2つ目のメリットが「在庫リスクの低さ」です。

 

iQOS(アイコス)は発売からあまり経っていない人気商品なので、在庫リスクが抑えられます。

 

なぜなら、まだこれからiQOS(アイコス)へとチェンジする人、新しいモノが欲しい人など、需要が右肩上がりだからですね。

 

株と同じで右肩上がりの状態では、儲けやすいだけでなくリスクも同時に抑えられます。

 

普通の商品だと、一気に100個、200個と仕入れるにはリスクが伴います。が

 

ですが、人気商品だと最悪損切りができるので安心です。

 

メリット③「仕入れやすさ」

 

3つ目のメリットが「仕入れやすさ」です。

 

iQOS(アイコス)はコンビニでクーポンを使用するだけで、安く仕入れられました。

 

定価の30%オフほどで購入できたので、利益が出せたのです。

 

転売は定価の30%オフあたりが、利益を出せるボーダーラインです。

 

もしかすると、転売による品薄を狙っての割引価格を設定したのかもしれませんね。

 

iQOS(アイコス)転売のデメリット

 

What is the new fashionable iQOS resale?6

 

iQOS(アイコス)転売のデメリットは、あくまでも「トレンド転売」という点です。

 

流行りの商品は、そのときにガッツリ稼げますが、旬を過ぎると価格が落ち着きます

 

What is the new fashionable iQOS resale?7

 

当たり前ですが、旧型のiQOS(アイコス)は昔ほどの価格で売れません。

 

ですので、見切り時を誤ると在庫を抱えますし、何よりまた新たな手法を探さないといけないのです。

 

初心者がはじめにオイシイ思いをすると、どうしてもその手法にこだわりがちですが、トレンド転売はやめ時も肝心です。

 

ですので、長い目で見ると安定しないのが唯一のデメリットでしょう。

 

ただし、iQOS(アイコス)転売でもそうですが、新商品が出たときは同じ手法で稼げます。

 

iQOS(アイコス)はこれからドンドン新商品が出るはずなので、この手法は定期的に稼げるというワケですね。

 

iQOS(アイコス)転売のリサーチ方法

 

What is the new fashionable iQOS resale?8

 

iQOS(アイコス)転売にはリサーチらしいリサーチはありません。

 

ですが、ちょっとしたリサーチのコツがあるので覚えておきましょう。

 

注目すべきは“カラー”です

 

iQOS(アイコス)はファッション性があるアイテムなので、利用者はカラーに気を配ります。

 

ですので、仕入れるときは人気カラーを厳選してください。

 

そうすることで、価格の跳ね方がアップしますし、何より回転率がスピーディーになります。

 

特に限定色はプレミアムになりやすいので、大きな利益になるでしょう。

 

What is the new fashionable iQOS resale?9

 

たとえば、こちらのiQOS(アイコス)モーターエディション。

 

What is the new fashionable iQOS resale?10

 

ブラック&レッドの鉄板のカラーリングで、かなり人気が出て高騰しました。

 

iQOS(アイコス)の利用者は男性が多いからこその結果でしょう。

 

カラーリングによってはかなり高騰する、と覚えておいてください。

 

iQOS(アイコス)転売の注意点

 

What is the new fashionable iQOS resale?11

 

iQOS(アイコス)転売は“モデルの移り変わり”に注意してください。

 

iQOS(アイコス)は2018年12月現在は「IQOS3」がリリースされています。

 

どんな商品でもそうですが、新モデルが出ると旧型の価格は下がります

 

大量に在庫を抱えていると、値下げに巻き込まれることになるので気をつけましょう。

 

とはいっても、トレンドの美味しい期間だけを追っていると、この心配は必要ありません。

 

ガッツリと稼げる期間が終われば、サッと違う商品に目を向ければいいからです。

 

物販ビジネスに限りませんが、1商品だけにリソースをつぎ込むのはリスキーです。

 

最低でも2〜3箇所、できればもっと多くのポイントに分散してください。

 

リスクを抑えるだけでなく、長い目で見ると利益そのものがアップします。

 

まとめ

 

What is the new fashionable iQOS resale?12

 

今回は「iQOS(アイコス)転売」について、

 

・概要

・メリット

・デメリット

・リサーチ方法

・注意点

 

の5つのポイントを解説しました。

 

iQOS(アイコス)はこれからもドンドン新型が追加されるでしょう。

 

iQOS(アイコス)は典型的な品薄商法なので、仕入れ先の確保が出来ていれば、その度に利益を出せるワケです。

 

ぜひ、一度チャレンジしてみてください!

転売カテゴリの最新記事